ワンランプは管球の表面をUVカット加工した紫外線のでない照明です

ランプから紫外線をカットして昆虫から光を見えにくくする、という発想から生まれたのがUVカットランプです。
ワンランプシリーズは、紫外線を吸収する性質を持つ特殊被膜や樹脂フィルムを加工することでランプから紫外線をカットし、昆虫から見えにくくしています。それにより、灯りに集まる習性(走光性)のある昆虫の飛来が大幅に抑制する効果がもたらされ、また紫外線による衣料品や紙製品などの商品の変色を防ぐ効果もあります。
ワンランプは400nmまでカットしているためさらに大きな誘引抑制効果が見込めます
ワンランプなら自然な白色の発光色だから使用場所を選びません
ひとくちにUVカットランプといっても、様々な種類のものがあります。例えば、園芸用ハウスや露地栽培、果樹園などの農業分野では、害虫防除の目的で黄色蛍光灯が多く使われています。また、高効率・省エネの光源としてトンネルなどで使用されている高圧ナトリウムランプも、紫外線領域がカットされており、低誘虫効果に優れています。しかし、いずれも発光色が黄色やオレンジなどで、一般の作業所や事務所、店舗などには向きません。ワンランプは自然な白色の発光色なので、さまざまな場所で使えます。